リボリータ

f0006899_19215277.jpg

トスカーナ州の伝統郷土料理・・・リボリータ

野菜や豆を煮込んだスープに固くなったパンも一緒に煮込む節約も兼ねたお料理

スープといってもパンも加えるし、ドロドロとした感じで水分はあまりない状態

元々はトスカーナ地方の農家の方が毎日忙しいために一度にたくさんのスープを作り、温めなおして繰り返し食べるお料理だったそうです・・・トスカーナは固くなったパンを利用するお料理が結構あり、これは冬バージョンですね・・・リボリータには必ず黒キャベツを加えるっていうのも現地ではお約束だそう

最近行きつけの八百屋さんに黒キャベツが定番化しているので、リボリータには必ず加えてます、、、ほうれん草や小松菜とは違った独特の香りがイタリアを思い出させてくれます

温かいスープやお鍋などが頻繁に食べたくなる季節ですね

by harukoitalia | 2013-11-25 19:32 | Primi