カラブリア

         +++Spaghetti alla calabrese+++

f0006899_8592691.jpg
カラブリア料理の特徴はピッカンテ(辛い)。三方を海に囲まれたカラブリア州は気候が温暖な為、冷蔵庫が無かった時代に食材を腐らないように塩と唐辛子で保存していた名残りがあり、今でも辛いお料理が多いそうです。今回は辛い生サルシッチャ(ソーセージ)とトマトソース・唐辛子でピカンテ(辛い)仕上げのパスタです。

生パスタを使うと絡みも良くより美味しいのですが、今回は何も考えずにスパゲッティを使用。フェンネルも少し加わっているのでかなり個性的なお味ですが大好きな1皿です。
簡単に作るならソーセージの中味を出して(又は辛めのサラミ)、唐辛子とフェンネルを加え、シンプルなトマトソースで煮込みます。少しイメージは違いますがいつもと違うトマトソースになりますよ。お子様には不向きかも。

*お知らせ*マンマにお料理を習い、生ポルチーニをたくさん食べる為に秋のイタリアに出かけてきます。ほんの短い期間です。
帰国したらまた美味しかったお料理等アップしますので遊びにきて下さいね。それでは行ってきまーす@^▽^@

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^ポチッ

by harukoitalia | 2006-09-24 08:59 | Primi