<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

f0006899_181344.jpgこれはエスプレッソ専用の手動コーヒーメーカーです。ガス専用の物はよく目にしますが、これは火にかけて、ポコっと音がしたら逆さにひっくり返して少し待つ・・・少し変わったやり方なのです。生徒さんのKさんが貸してくれました。これを使うのはナポリだそうです。イタリアでもナポリのコーヒーが一番美味しいとよく聞きます。だからこんなものまでこだわりがあるのでしょうか??ということで・・・早速ナポリに行ってきまーす。帰ってきたら、この使い方アップしますね~♪Ciao Ciao!!!

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-27 17:52

               +++Ossobuco+++

f0006899_20411056.jpg
念願の骨付きすね肉を煮込みに・・・・前から骨付きが手に入らないとグチを言ってたら、お知り合いのシェフTさんが買っておいてくれました。しかも頂いてしまった^^有難うございます。骨の中に骨髄が入っているのです。骨髄が入っているのは後ろ足だけ。いつも普通のすね肉で代用してたからかなり嬉しい!!!今日はトマトではなくビアンコ仕上げにしてみました。
f0006899_2041252.jpg
骨の中からべローンとミドロと呼ばれている中味を出して頂きます。これがこの料理の醍醐味♪かなりビックだったので一杯詰まっていました^^
f0006899_2041369.jpg
これが中味を出したあと。↑↑


f0006899_2162568.jpg次の日に残りのソースに少しだけ手を加えてパスタを作ります。
美味しさの凝縮したお鍋の後のお雑炊といった感じかな?皆さんもお肉を煮込んだソースは取って置いたほうがいいですよ。美味しいパスタソースになりますから。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-25 20:42 | Secondi

      +++Linguine ai ricci di mare e panna+++

f0006899_14292632.jpg

いつも行くお魚屋さんが時々お値打ちなウニを並べていたりする。
そんなウニを発見した日のメニューはウニクリームパスタに決定~♪

バターとエシャロットでクリーム味に・・・
最後に加えるほんの少しのにんにくでアクセントをつけます。
ほんの少しのにんにくですが、入れるのと入れないのでは全然違うのです。(↑私の好みですが・・・)

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-20 14:20 | Primi

+++Pasta fritta+++
f0006899_1673977.jpg生パスタを作った残り生地でミニラビオリを作り置きしてありました。少し冷凍期間が長かった為、油で揚げて塩をパラっとふり、アンティパストにしました。ワインはもちろんビールにもあいますよ~♪

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-18 16:08 | Antipasti

f0006899_218145.jpg

豚カレーにはいつものスパイス+黒胡椒を少し効かせます。
最後に入れるピーマンがいい味を醸し出してくれるのです^^
付け合せは大根と豆のサブジです。食べかけの画像ですが・・・↓
f0006899_2118640.jpg
ご飯にはサフラン(←いつものパウダーですが・・・)と塩を2つまみぐらい入れて炊きます。
カレーにあいますよ!お薦め。


人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-15 21:08 | カレー関連

f0006899_11114578.jpg生徒さんの会話でご主人にもチョコレートをあげる方が多いのにびっくりしました。←びっくりする私が変かな(;^_^A)このチョコレートムースは冷凍保存も出来るので便利、なおかつ濃厚でしっかり味。

バレンタインデーは食後にこんな感じでムースにして出すのもお薦め♪

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-11 11:11 | Dolci

+++Linguine con le maccarello+++

f0006899_16383611.jpg

出来たてのほやほやを撮影の為、湯気で曇ってしまい・・・でも臨場感にあふれてる?(;^_^A
さばの水煮缶とフェンネルでシチリア風リングイーネにしてみました。
リングイーネ同好会の友に捧げます←勝手に結成
シチリア州都-パレルモのウッチリア市場の片隅にある食堂で食べて以来、我が家の定番。
シチリアではイワシとフェンネルを組み合わせます。我が家ではイワシに限らず、アジやサバといった青魚でよく作ります。フェンネルは消化を助ける作用があるんですよ。
本来フェンネルはフレッシュ使用ですが、日本ではなかなか手に入らないから、私は乾燥フェンネルを愛用してます。
生とは少し違う感じになりますが、乾燥フェンネルも美味しいですよ♪

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-10 16:38

+++pollo panato+++
f0006899_11211571.jpg鶏ささみを開いて、マスタードを塗りパン粉をかけてオーブンで焼いてあります。ささみ1本なのに十分な食べ応え。キッチンが油まみれになることなく揚げ物みたいなさくさく感が味わえます。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです^^

by harukoitalia | 2006-02-09 11:21 | Secondi

         +++Linguine alla carettiera+++

f0006899_18373080.jpg

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノにトマトが加わったソースを
カレッティエーラといいます。一見普通のトマトソースパスタに見えますよね。
(注!!)アッラビアータとは違います。
スパゲッティでよく合わせますが、今回はリングイーネと一緒に。
リングイーネはイタリア語で「小さな舌」という意味の
断面が楕円形のパスタです。
あぁー、パセリを加えるのを忘れました。画像には写ってませんが、
かなりのにんにくが入ってます。
本来はこんなにトマトトマトしない方が良いと思います。
今回はトマトソースで作ったので、残さず入れてしまったのが原因。
Trattoria Armando(フィレンツェの中心街にある)←この店のカレッティエーラは最高!!!ここのカレッティエーラはにんにくと唐辛子が利いてます。一口食べた時の衝撃が今でも忘れられない。

*記事を付け加えますと今年(2006イタリア旅行)も又Armandoのカレッティエーラ食べてきたのですが、
去年とは違っていたのでとても残念でした。
というのもプリモ担当のシェフが代わったらしい。
やはり一皿一皿が一期一会なのですね。
美味しいものは2度とめぐり会えないかも・・・の気持ちで食したいと思います。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです。

by harukoitalia | 2006-02-07 18:37 | Primi

          +++Bistecca alla primavera+++

f0006899_2336018.jpg
我が家でお肉を食べたいと騒いでいる人がいるので、いつもお世話になっている大西のお肉屋にお電話して赤身の美味しいところ(←ここが肝心)をキープして頂きました。うふふ。
ここの店長さんにはかなりお世話になっております。
今度お店・店長さんもアップ予定。(もちろん自分勝手な予定ですが・・・)

今日は節分の日。
加藤わこの三度笠でいこうさんの【節分にわく京都あちこち】 にトラックバックしております。
節分には1本の巻き寿司を毎年決められた方向に向かって黙々と食べきる・・恵方巻き・・・今年は南南東。
でも1本を食べきるってかなり大変のように思えます。
スーパーにはたくさんの巻き寿司が売ってました。
関西に来てこの習慣知りましたが実行したのは随分前に1回だけです。

この牛ヒレ肉は本当に美味しかったです。味付けは塩・胡椒のみ。
食べかけの画像しかなくて・・・失礼。
表面をがっちり焼いて中は温かいレア状態です。すばらしぃ~。
自画自賛が暴走している。
赤身だから胃にもたれたりしませーん(^^)
付け合せは友人宅で頂いたごぼうのオーブン焼きをまねてみました。
画像にはありませんが、人参の蒸し煮とか・・・色々作りましたよ。

f0006899_062594.jpg
先日、『お肉にとても合いますよ!!』と頂いたオリーヴオイルもかけて頂きました。ほんと美味しかったです~。食後にオイルを下さった方が我が家にいらっしゃって、お値段聞いてびっくり・・・とても高価なオイルでした。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです。

by harukoitalia | 2006-02-03 23:36 | Secondi