<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0006899_15131.jpg
バーニャカウダはピエモンテ州の郷土料理。
直訳すると『温かいお風呂』
よって本来はお鍋のようにソースを温めながら頂きます(チーズフォンデュのように・・)
教室ではこんな感じでサラダ仕立てにしてご紹介しております。
イタリアでも家庭によって作り方(手順)は様々のようですが、材料はオリーヴオイルとアンチョビとニンニク~とってもシンプルな材料ですよね。
このソース不思議と野菜(他色々)がたくさん消費できるんですよ!!
生徒さんの中にはこのソースを常に作り置きをされている方もいるようです。



明日からイタリアに出かけてきます。
今回のお楽しみは最後のシチリア!!
グルフィのオーナー~ヴィート氏のお宅に滞在。
彼がシチリア郷土料理教室もセッティングしてくれているそうです。
皆さんにもお伝えできるようたくさん学んできますね♪


人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 ピエモンテ州

by harukoitalia | 2008-02-28 15:01 | Antipasti

                +++pizza+++

f0006899_14405154.jpg
ピッザマルゲリータ(手前半分)と鶏のグリル・ルーコラのせのメッザ・メッザ(半々)です。
先日生徒さんのリクエストで久しぶりにピッザのレッスンがありました。
画像にはありませんでしたが、釜揚げシラス・サルシッチャピッザも人気でした♪
ピッツェリアの釜焼きピッザのようにはいきませんが、お家ピッザもなかなか楽しく美味しいものですよ!!
残った生地はフォカッチャにしておけば次の日も楽しめます♪

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 マルゲリータ

by harukoitalia | 2008-02-24 14:41 | Primi

     +++Crostone con calamaretti al pepe+++

f0006899_2183039.jpg
イカの軽い煮込み胡椒風味です。
塩漬けケーパーをアクセントにして、アンティパストに仕上げてます。
下に置いたパンがイカの出汁をキャッチ・・最後まで美味しく頂けます。
大きめパンにのせているので『クロストーネ』といいます。
前回にご紹介したのは小さめのパンにのせているので『クロスティーニ』と呼び名が変わります。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 バレンタインデー

by harukoitalia | 2008-02-20 16:08 | Antipasti

       +++Crostini con salsiccia e funghi+++

f0006899_20595386.jpg
生ソーセージときのこをたっぷり使ったクロスティーニ。
カリっと焼いた小さめのパンの上になにかしらのせたものをクロスティーニといいます。
今回のトッピングですが、パンはもちろんパスタにも合うんです。
パイ生地で巻いてオーブンで焼いても美味。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 バレンタインデー

by harukoitalia | 2008-02-19 21:00 | Antipasti

          +++Risotto ai funghi porcini+++

f0006899_16533121.jpg
ポルチーニ茸のリゾット~トリュフかけ。
今回はソテー用に購入してあった結構大き目の乾燥ポルチーニを使ってリゾットに仕上げてます。だからポルチーニ茸のお出汁もあっさり。トリュフの香りを邪魔しないように2番手の役目を果たしてもらいました。

使用したお米は生徒さんのご実家でお作りになっているお米(古米)。
いつも新米の季節になると古米が余るそうで・・・おすそ分けしていただいたお米を使わせて頂いてます。とっても美味しく出来ましたよ!!
Tさんご馳走様でした。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 バレンタインデー

by harukoitalia | 2008-02-13 16:53 | Primi

      +++Tagliatelle con porcini e tartufi+++

f0006899_14515497.jpg
先日注文していたトリュフ(ウンブリア産)が我が家に届きました。
前もってスライサーも手に入れ、今か今かと待ちわびたトリュフ来たり。

本日のプリモピアット・・タリアテッレ(ポルチーニ入)の黒トリュフ乱れかけ。
もちろん白トリュフのような香りはありませんが、この黒トリュフはかなり香りも良く大満足(^0^)!!

数年前、ウルビーノ(ウンブリア州)のあるトラットリアで黒トリュフ入りタリオリーニが美味しかったのでそれを再現。香り物ゆえにトリュフを残しておいてもよろしくないので乱れかけ。
トリュフスライサーの扱いに慣れていない為、時々厚めのトリュフもあったりして・・・これも美味。
          +++Bistecca al marsala+++
f0006899_23424747.jpg
続いてセコンドピアット・・・ビステッカマルサラソース。
このソースを作るのは久しぶり~シチリアのマルサラ酒をたっぷり使ってます。もちろんいつものマルサラソースにはトリュフ無しですが、今回はたっぷり使ってみました(太っ腹^^)
明日はリゾットとオムレツにも振りかけてみようと思います。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室

by harukoitalia | 2008-02-11 14:52 | Primi

f0006899_13141746.jpg
外国産のパプリカが多い中、先日京都産のパプリカが売られていたので多めに購入。いつものマリネにしました。

最近栄養豊富と注目の芽キャベツ。キッチンガーデンで購入。
オリーヴオイルでソテーするだけでも美味しいですが今回は茹でただけ。

ラディッシュも瑞々しくてそのままが美味しいのでオリーヴオイルとお塩のみ。

右下に写っている薄いピンクのカブラのような野菜はすぐきのお漬物。
先日、ご近所の田鶴さんから頂いたもの。

上賀茂特産の【すぐき】は数年前にニューヨークの学会で『マジックピクルス』といわれて紹介されたことがあるそうです。何でもこのお漬物の乳酸菌がすこぶるいいらしい。カゴメから出ているラブレもすぐきの乳酸菌が使用されているとか・・・。
このすぐき菜は京都の上賀茂でしか育たないそうです。
昔々この種を長野で育てたところ、葉っぱしか育たなく現在の野沢菜になったと聞いたことがあります。


人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   マリネ ミラノ パンチェッタ

by harukoitalia | 2008-02-10 13:14 | Antipasti

              +++Salume dolce+++

f0006899_12593761.jpg
サラミに似せた北イタリアのチョコレート菓子。
サラミの脂肪はビスケットで代用。
ナッツやドライフルーツを入れても美味しいです。
白カビ風にしたいときは粉砂糖をまぶしたり・・・
なんだかユニークなお菓子ですよね。
今回はクラッカーの上にのせてみました。
ドルチェの為・・・お薦めはカフェ(^^)ですが、
マルサラ酒を飲みながら・・・もいいですね

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   バレンタイン サラミチョコレート

by harukoitalia | 2008-02-10 12:59 | Dolci

           +++Marudaikon in brodo+++

f0006899_173413.jpg
京野菜の丸大根をブロードで煮込みました。
イタリアの家庭ではよくスープを煮込む時にパルミジャーノチーズの外側の固い皮の部分を加えたりします。
私も皮の部分をスープ用にストックしています。
今回は丸大根だけの煮込みだったので、皮を数個加えました。
ぐっと味に深みが出て体の温まる1品に仕上がりました。
この丸大根はご近所の田鶴さんから頂いた物・・・
ご馳走様でした(^^)かなり美味しかったです♪

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   ローマ チェターラ ガルム マルゲリータ

by harukoitalia | 2008-02-03 17:34 | Secondi