<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

f0006899_22312147.jpg

1ヶ月ほど前に植えたルーコラの苗がすくすくと育ち、お初食べ。
塩・バルサミコ酢・EXオリーヴオイルで頂きました。
自分が関わったものは美味しいね。

あとは、一緒の時期に植えたフィノッキオ(フェンネル)もがんがん育ってくれたら嬉しいな・・・・。
知らないうちに毎年生えてきたり・・・成長し過ぎて困るくらい・・・と希望は膨らみます。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-29 23:03 | Antipasti

f0006899_2228313.jpg

グリーンアスパラガスをたっぷり入れた簡単リゾット。
かなり固めに炊いたサフランライスを使って即席に作ってあります。
仕上げのバター・パルミジャーノチーズはたっぷりと・・・・。


人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-29 22:28 | Primi

f0006899_1849485.jpg

数種類のフルーツをお砂糖・レモンでマリネしたドルチェ・・・マチェドニア。
名前の由来は、色々な果物が入っている様を色々な民族が住むマケドニアになぞってるとか。

作り方は作る人によって違うと思いますが・・・・
小さく切った数種類の果物をボールに入れる⇒好みの量のグラニュー糖・レモンを加えて混ぜる⇒冷蔵庫で冷やす。リキュール・白ワイン・スプマンテなど加える場合もありますが、私は食べる時に少量のリモンチェッロをかけて頂きます。

数年前のイタリア旅で毎食後にマチェドニアを注文した事があります。
マリネがしっかりされたものや・・切りたての果物がお皿に盛られてレモン・砂糖が別についてきて自分でかけて頂くもの・・・・などなどお店によってスタイルは様々。ようは好きなように作ればいいのです!!

数種類の果物を小さく切るのは少し面倒ですが、これからの季節、食後・朝食にピッタリのドルチェです。


人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-22 18:49 | Dolci

f0006899_10321413.jpg

シラスとトマトソースをあわせたスパゲッティ。
シチリア・カターニャのトラットリアで頂いたシラスパスタが、私のこのパスタの原点です。
今回は大盛りで見た目がいまひとつですが、ガッツリ食べたいパスタのひとつです。

ナポリでビアンケッティ(シラス)を注文すると、お皿にシラスと半分にカットされたレモンが添えられて出てきます。一緒にオリーヴオイルも。オシャレにサービスされる場合もあると思いますが、トラットリアやピツェリアなど気軽なお店ではシンプルにこのスタイルが多い気がする。

ポン酢や大根おろしと一緒も美味しいと思いますが、フリッタータ(イタリアの卵焼き)・ピザ・パスタに合わせるのもおすすめ!!です。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-20 15:32 | Primi

f0006899_10211397.jpg

本日は冷蔵庫で少づつ余ったサラダのご紹介。

教室でおなじみの人参サラダ・・とても簡単でお役立ちな1品・・・

シラスのレモンサラダと茹でたスペルト小麦が余っていたので、2つ合わせてスペルト小麦入りシラスサラダに・・・

あとは一切れ余っていたフォカッチャをスライスしてミニトマトをのせ、頂く前にエキストラヴァージンオリーヴオイルを・・・

余り物も綺麗なお皿に並べれば、《本日のサラダ》の出来上がり!!
皆さんも教室で作る数々のサラダ・・・少し余ったらドレスアップして召し上がってくださ~い。



人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-19 10:19 | Antipasti

f0006899_14281041.jpg

乾燥ソラマメをピューレにして、色々なお野菜と一緒に頂くプーリア州の郷土料理。
今回は菜の花のみですが、5種類ほどのお野菜を添えると立派なセコンドピアットになります。
南イタリアではよくお野菜のお料理がセコンドピアットになることがあります。
お肉やお魚だけがセコンドピアットなわけではないのですよ!!

教室では皆さん『そら豆のピューレは、はじめて頂くのになんだか懐かしい味がする!!』とおっしゃいます。私も同感。
生のそら豆とは少し違った味わいですが、あの独特な香りは存在してます。

菜の花の炒め蒸し煮をそら豆ピューレに絡めながら頂きます。
滋味深く、美味。


人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-16 14:29 | Antipasti

f0006899_14291972.jpg

ブルッティ マ ブォーニ・・・見た目をそのまま名前にしたお菓子。
ブルッティ(不細工)・・マ(だけど/しかし) ・・・ブォーニ(美味しい)。

ピエモンテ州のボルゴマネーロという街で古くから伝わる伝統菓子だそうです。
私はフィレンツェのマンマから教えてもらいました。
へーゼルナッツ・卵白・砂糖で構成されています。
普通のメレンゲ菓子の作り方に加えて、少し変った作り方をプラスするこのお菓子。
教えてもらったその日からこのお菓子の虜になりました。

メレンゲ菓子ゆえ口当たりが軽く・・・つい食べ過ぎてしまう危険な危険なおやつ。

こちらもメレンゲ菓子・・続きはクリック

by harukoitalia | 2009-04-13 21:05 | Dolci

f0006899_1575725.jpg

鶏肉を数種類のハーブ・オリーヴと一緒にあっさり煮込んでます。
下に添えたのはスペルト小麦
これからの季節にピッタリの煮込み料理。

こんな煮込み料理はどこの地方にも存在すると思いますが、これはシチリアのマンマから伝授してもらいました。シチリアらしく松の実やオレガノがたっぷり入ってます。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-07 15:07 | Secondi

f0006899_14573499.jpg

クロスタータ~イタリアでよく見かけるお菓子です。
マンマもよく作る定番お菓子ですが、お菓子屋・スーパーなどで気軽に買うことも出来ます。
それだけ身近なお菓子なんでしょうね。

今回はりんごジャムを入れて作りました。
市販のジャムを使えば簡単に出来るおやつ。
出来たてすぐよりも次の日からが美味しい♪

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-07 14:56 | Dolci

f0006899_171428.jpg

ポルチーニ茸入りラグーソースを使ったリゾット。

いつものラグーソースにグリンピースは加えませんが、今回はシチリアのアランチーニ(ライスコロッケ)をイメージして作ったリゾットなので冷凍保存してあるラグーソースにグリンピースもプラス。

生パスタ・ショートパスタなどで頂くラグーソースも美味しいですがリゾットもかなり美味。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-04-02 17:16 | Primi