<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

f0006899_17352937.jpg

タコの溺れ煮(トマト煮)を使ったスパゲッティ。
残り物なのでタコの頭部分とトマトソースだけ。
タコの頭部分を小さめにカットし、プチトマトを2個だけ加えてパスタと合わせてあります。
タコは少な目ですが、トマトソースに充分にお味が出てるので美味しかったです♪

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-07-28 10:30 | Primi

f0006899_17121927.jpg

昨日お知り合いの方から送って頂いた花咲きカニ。
まずはキッチンで全部丸ごと殻から外してお皿に盛りつけ。
キッチンばさみを使っての手間のかかる作業です。
外し終わったとは手を洗い、ゆっくりと花咲カニを堪能します。

細かい所はこんな感じのサラダ仕立て()にして頂きました。
昨年も花咲カニさんを頂きましたけど、やっぱり美味しいぃぃぃ~
味が濃いです。
身がごそっと外れてくれます・・・素敵。

f0006899_17154231.jpg


甲羅の部分はこんな綺麗な形を保ったまま外れてくれます・・・ますます素敵。
カニ味噌を絡めて頂くのも良し、そのまま単体で頂くのも良し、レモンをぎゅっと絞っても良し。

身を美味しく完食した後は恒例の、殻を使ってのブロード作りに励みます。
殻をすぐに捨てたのではカニさんも浮かばれません。
このブロードを使ってシーフードカレーでも作りましょうか。

男前な姿を見たい方はこちらをクリック・・ポチッ

by harukoitalia | 2009-07-26 17:11 | Antipasti

f0006899_16452887.jpg

シチリアの野菜煮込み料理・・・カポナータ アッラ シチリアーナ
フランスのラタツゥーユとの違いは甘酸っぱさ。
少し甘酸っぱいカポナータは食欲の落ちる暑い夏にピッタリ。

私はトマトを加えて煮込みますが、トマト無しのカポナータもとても美味しいです。
お魚・お肉のグリルの付け合せにもお役立ち。

休日の昼食に冷蔵庫でキーンと冷えたカポナータと白ワイン・・・続いてパスタを頂く。
満腹の後はお昼寝・・・ZZZZ~
いかがでしょうか?



人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-07-19 14:45 | Antipasti

f0006899_15545352.jpg


先日『Cucina Luce Del Sole』で頂いた生パスタのストロッツァプレティがとても美味でした。
そういえば最近作ってないなぁ~と思い出したようにお昼ごはんに作ってみました。

ボローニャ地方のパスタ・・・ストロッツァプレティ・STROZZAPRETIは手でよじりながら作るパスタです。とっても簡単で美味。でもたくさん作るとなると少し大変かも。私の中ではシエナのパスタPICI(ピチ)よりも簡単なイメージかな。


夏野菜たっぷりのソースと合わせて、生ハムをトッピング。
ボローニャ地方らしくパルミジャーナ・生ハムを贅沢に使ったパスタです。
秋になったらキノコソースに合わせてもいいですねぇ~♪♪♪



f0006899_16101051.jpg

日本手ぬぐいは生パスタを作るときにお役立ちです!!!


茹でられる直前のストロッツァプレティ








人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-07-18 15:52 | Primi

f0006899_1119286.jpg

山形から取り寄せたさくらんぼ『大将錦』
京都の美山で採れたブルーベリー

大将錦のさくらんぼはかなり甘く大変美味しかったです。
ココ数年さくらんぼを4月頃に予約注文して、6月~7月にかけて届けてもらいます。
数週間前に届いた『佐藤錦』はいまひとつの甘さに付け加えて、暑さのせいで届くまでの間に熟が進み過ぎてがっかりでした。
今回は大大当たりで幸せ♪♪♪
さくらんぼをかんだ瞬間・・・あのパリっとはじける感覚が大好きです。
パリッと感の無いさくらんぼなんて・・・食べたくない。
来年からは抜群に美味しい大将錦に絞ってみようと思います。

果物の下には桃のグラニータがひいてあります。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-07-15 23:01 | Dolci

f0006899_15445041.jpg

魚介(帆立・エビ・イカ)のリゾット。
フォークに色々な具材がバランスよく入るようにやや小さめに切ってあります。

アサリやムール貝を加えたら更に美味しくなります。
が、、、エビの殻で即席に出汁をとっていますので3種類の魚介でも結構いいお味になっておりますよ。

ソレントで頂いた豪快な魚貝リゾットが懐かしい・・・。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-07-14 11:00 | Primi

f0006899_21411215.jpg

桃のコンポート。

購入した桃が美味しければそのまま食べましょう!!
でも・・・いまひとつのお味の時はコンポートにしましょう!!
好きな甘さで軽く煮るだけ。
コンポート液はお好きな甘さにすればよいのです。

教室では煮汁も活用し食べやすい形にしてご紹介しております。

ワインを効かせて大人味。

人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-07-06 21:41 | Dolci

f0006899_1616523.jpg

前回の記事の続きです。
ズッキーニの中身をくり抜き、チリコンカンを詰めてオーブン焼きにしました。
ズッキーニのオーブン焼きだけでは寂しいので、トマトのマリネも添えて・・・。
こうやってみるとやはりズッキーニがカボチャ科なのが納得できます。
ミニカボチャに見えませんか

チリコンカンとはお肉とお豆が入った少し辛い料理です。
メキシコ料理だと思っていましたが、もともとはテキサス発祥の豆の煮込み料理だそうです。

映画【刑事コロンボ】でコロンボ刑事の好物(チリコンカン)としてよく出てきます。
ある本でそのレシピを見つけて以来時々作っています。
今回はそれを使って中に詰めてみました。
中味をショートパスタやリゾットに代えるとイタリアにあるメニューになります。


人気blogランキングへ
 ↑1日ワンクリック頂けるとありがたいです(^∧^)ポチッ   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア ノート

by harukoitalia | 2009-07-01 18:20 | Secondi