<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0006899_1814361.jpg

オイルベースで、ニンニク・鷹の爪入りの海老スパゲティ。

オイルベースは一見簡単そうに見えますが、シンプルゆえにコツをつかむまでは難しいパスタのひとつではないでしょうか。

でも、コツが掴めたらしめたもの。
具を変えたら幾種類にも好きなパスタに変身可能なのですから。


人気blogランキングへ
 ↑スパゲッティ好きの方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-31 19:50 | Primi

f0006899_17593765.jpg

イタリアの定番タルト『クロスタータ』

今回はサクランボジャムを使用しているので、甘酸っぱさがいい感じ。

いつもはガスオーブンで焼きますが、今回は電気オーブンで焼いたのでやさしい焼き色に仕上がりました。私の好みはもう少し焼きが強く、生地もガチっとしてるタイプです。

オーブンが変わると焼き時間・温度のすべてが変わるので必ずその時の状態を記録しております。
皆さんも教室レシピでドルチェを作られる時は、焼き上がりが良かった時のデーター等を記録しておいた方がいいですよ!!覚えているつもりでも忘れてますから、きっと。

人気blogランキングへ
 ↑甘い物好きの方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-25 23:20 | Dolci

f0006899_1842748.jpg

薄切り豚肉フィノッキオ(フェンネル)・ペペロンチーニのトマトパスタ。
今回のパスタは、乾麵のスパゲッティ・アッラ・キタッラを使用。
キタッラとはイタリア語でギターを意味し、ギターのような道具で作るアブルッツオ州のパスタ。
断面が丸ではなく四角。
そのうち、生パスタのキタッラを教室でもやりますので少々お待ちを・・・・。

残り物の豚肉を使って作ったソースですが・・・・。
フィノッキオ入りのソーセージをイメージしてカラブリア風に仕上げました。
カラブリアと言えば、辛めのお料理が多いことで有名な州です。


人気blogランキングへ
 ↑スパゲッティ好きの方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-23 18:04 | Primi

f0006899_1451218.jpg

鶏肉のインボルティーニ。
イタリアでは巻物料理をインボルティーニと呼びます。
今回はアリスタに使われるハーブを使用してます。

アリスタといえば、豚の塊肉で作ることが多く実際大きな塊で焼いたほうが美味しい。
家庭ではなかなかキロ単位のお肉では作りにくいと思いますので鶏肉に置き換えて作っております。

このような細工系のお肉は切る時に気をつけないと崩れてしまいますので、ロールケーキや巻きずしを切る時と同じように注意して切りましょう!!

冷めても美味しいこの肉料理・・・1度で2回の美味しさ味わえます。

人気blogランキングへ
 ↑肉好きの方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-12 11:00 | Secondi

f0006899_14473114.jpg

エミリアロマーニャ州の薄焼きパン
ピアディーナ・ロマニョーラにミラノサラミとクレソンをのせて・・・。
野菜達を綺麗に並べてますが、頂くときは半分に折って、ガツガツと食べるのが正しい食べ方。熱々のうちに食べるのが幸せですが、冷めても美味。

ボローニャで何年も前に教えてもらったピアディーナですが、ここ最近まで気分がのらずにずーっと作っていなかった。今年の春頃からかなりはまっています。

きっと、すぐに出来上がるところが忙しく時間がとれない時に合っているのかも。


f0006899_14475169.jpg

焼きあがったらこんな感じでつみあげていきます。

もっとたくさん焼きましたが、当然食べきれないので1枚ずつ分けて冷凍保存しております。






人気blogランキングへ
 ↑ピアディーナを食べてみたい!!と思った方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-09 15:30 | Antipasti

f0006899_14491144.jpg

牛肉のイチボ部分を使ったローストビーフです。

オーブン任せのローストですが、綺麗に焼けて満足。
欲を言えば、あと2~3割レアだとよかったかな?

焼き汁と赤ワインで簡単ソースを作り、時々かけながら頂きました。

素朴に美味しいかったです。

現在はレッスンメニューに入っておりませんのでご了承ください。

人気blogランキングへ
 ↑肉好きの方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-07 19:00 | Secondi

f0006899_1450532.jpg

大好きなモルタデッラだけをたっぷりはさんだフォカッチャ。
モルタデッラはエミリア・ロマーニャ州のハムです。
数多くのハムの中ではランクの低いハムだそうですが、あのなめらかな舌触りが私は大好き。

細かく刻んでポルペッテ(肉団子)の中やトルッテリーニの中身に入れて使うことも多いイタリアではポピュラーなハムです。

ボローニャあたりのトラットリアなどでは、前菜にモルタデッラを注文するとサイコロカットで出てくることが多い。
私好みは薄くスライス、ゴルゴ好みはサイコロカット。
皆さんはどちら派???

人気blogランキングへ
 ↑ハム好きの方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-05 14:50 | Pane

f0006899_11265376.jpg

パスタ3連発ですね。
シラスとトマトソースのパスタ。

オイルベースのシラスパスタも美味しいですが、トマトソースも美味。

人気blogランキングへ
 ↑シラス好きの方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-04 21:25 | Primi

f0006899_11291773.jpg

サルシッチャとキノコのパスタ。
本日はエリコイダーリというショートパスタを使用。
サルシッチャとはイタリア語でソーセージのこと。

イタリアでは生ソーセージがスーパーやお肉屋で普通に販売されているので気軽に生ソーセージをパスタソースや煮込み料理に加えるのですが、日本では生ソーセージの入手は困難かと思われます。

そこで、教室では生ソーセージのもとを簡単に作ってソースを作るレッスンをしております。

教室でも人気のパスタソースです。


人気blogランキングへ
 ↑サルシッチャ好きの方是非クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-05-03 14:20 | Primi