<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0006899_206263.jpg

シチリア州・トラパニ地方のクリスマス菓子~ピニョラータ
松の実(ピノーリ)に似ているからピニョラータになったそうです。
日本のかりんとうに少し似てる気がします。

こういった揚げ菓子の試作はとにかく危険!!なんです。
素朴に美味しいばっかりに手が止まらず・・・

揚げた上に、ご丁寧にもはちみつと砂糖でコーティング。
カロリーなんて気にしていたらお菓子なんてまともに食べられません。
たくさん食べた後は、たくさん運動しましょう!!
と自分に言い聞かせておきます。



人気blogランキングへ
 ↑イタリア版かりんとうにご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 マルケ州 フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-26 16:06 | Dolci

f0006899_18271455.jpg

トスカーナ州・シエナ地方の郷土パスタPici(ピチ)
まるでうどんのようなパスタです。
材料も似ているからでしょうか・・・。

今回は豚肉のスパイシートマトクリームに合わせてあります。
皆さん、楽しそうにのばして下さっていました!!
やや太めですが、今回のソースと良く合うと思います。私が最初にシエナのトラットリアで頂いたピチは結構太めでした。
その時のソースがなんとカレー風味の猪のラグーソース。カレー味だけに「このパスタ・・・うどんだな」と思って食べていたことを思い出します。

f0006899_1828328.jpg

これは一人ご飯の画像・・・豚肉・ブロッコリーのソースをピチと合わせてみました。

ピチはパスタマシンが無くても作れるので、皆さんもご自宅で復習しやすいかもしれません。



人気blogランキングへ
 ↑うどんのようなパスタにご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 マルケ州 フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-18 18:27 | Primi

f0006899_19231478.jpg

久しぶりにビスコッティ ディ プラートを作りました。
フィレンツェの隣町・プラート地方のビスコッティです。
固いのですが、味わい深い。
トスカーナ州辺りではヴィンサントというデザートワインと一緒に出てくる場合が多く、そのお酒に浸して食べたりするのです!!私は浸すのは嫌なので別々で頂きますけど・・・。でもお酒と一緒というよりおやつで食べることのが多いですね~(^○^)

画像はアーモンドのみですが、チョコレート・はちみつ入りも作りました。
どっちも美味しい~のですが、好みはチョコ入り。


人気blogランキングへ
 ↑ビスコッティにご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 マルケ州 フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-16 19:25 | Dolci

f0006899_17281170.jpg

黄金の輝きを放つのはボッタルガ(カラスミ)です。
サルデーニャ州・カブラスはボッタルガ(カラスミ)が有名。
先日イタリアに出掛けた際に購入してきました。

スライスしてそのまま頂くのが最高に美味しい!!
1枚・2枚・・・・と手が止まりません・・・危険すぎる。

今回のパスタ↑↑はゴルゴさんの大好物。ゴルゴさんの為に贅沢すぎるくらいのたっぷりのすりたてボッタルガをソースにも上からも加えます。パスタの為にボッタルガを切る時にも、ついつまみ食いをしてしまう。体のことを考えるとそんなに食べすぎてはいけない・・・と思うのですが、ここしばらくはカラスミの誘惑に負けっぱなしの私。

f0006899_1737612.jpg

サルデーニャはボラの卵を使いますが、マグロの卵を使ったシチリアのカラスミは塩加減もサルデーニャよりかなり強め。
シチリアのカラスミでもパスタ(⇒⇒画像)を作ります。
塩がしっかりしているので茹で野菜と一緒でも美味。


人気blogランキングへ
 ↑ボッタルガにご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 マルケ州 フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-14 17:27 | Primi

f0006899_1710470.jpg

白トリュフ入り塩を目玉焼きとパスタにパラっと振りかけております。

本日、生徒さんとの会話で、このお塩は目玉焼きにかけて食べたい!!のお言葉を聞いていたら無性に目玉焼きが食べたくなりました。お昼ごはんも兼ねているのでパスタと目玉焼きをドッキングしてみました。

パスタは乾燥キタッラを使用。キノコをオリーヴオイル・少々のバター・ニンニクで炒めて、パスタと合わせ、上に目玉焼きをのせます。トリュフオイルとトリュフ塩をふりかけてシンプルパスタの出来上がり。お好みでパルミジャーノレッジャーノチーズをかけて頂きます。

食べたい時に食べたいものをタイムリーに食べる。究極の幸せですね

人気blogランキングへ
 ↑トリュフ塩にご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-10 17:10 | Primi

f0006899_14264488.jpg

塩味のビスコッティ。
中に入っているものはワインに合うものばかり。

皆さんもおなじみの『ビスコッティ ディ プラート』の塩味版とでもいいましょうか。

パン代わりになると好評のようです。

教室ではサラミと一緒に楽しんで頂いております。

人気blogランキングへ
 ↑塩味ビスコッティにご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-09 18:26 | Antipasti

10月末までイタリアに出掛けてきました。
今回はサルデーニャ州・トスカーナ州を周遊。

サルデーニャでは、美味しいボッタルガを頂き、フレーゴラやクルルジョネスなど伝統パスタやドルチェをたくさん教えて頂き楽しい旅となりました。

f0006899_10494026.jpg

の画像は「SAN FABIANO CALCINAIA」のブドウ畑にて・・・
2年前に京都を訪れたサンファビアーノカルチナーイアのオーナー:セリオ氏が『私のレストランのシェフに料理を教えてもらったらいいよ!!』のお言葉をありがたく頂き、今回の旅で実現させてきました。滞在したセリオ邸はとにかく凄い豪邸でした・・・。
シェフからのプライベートレッスンも良かった~(^◇^)
セリオ氏の奥様の手料理も美味しかった~。

今回の旅の目的のもう一つはチェチナ近郊に住むアンナマンマの60歳(還暦)を祝う誕生日会の準備(お手伝い)とパーティーに出席すること。

パーティーで準備するお料理はもちろんトスカーナ料理なのですが、彼女が私に何か日本のものをひとつ作ってほしいのリクエストで巻きずしを披露することに・・・・・、といっても日本であまり和食を作らないので上手く出来るのか不安がよぎり、イタリアに行く直前にテスト前の学生のように練習しました。おかげでしばらく巻きずしを食べたくない状態に・・・(汗)
出席した皆さまに喜んで頂けたのでアドバイスを下さった私の生徒さんや友人に感謝です!!

あと、このパーティーでスプマンテ・フェラーリ社の社長さんにお目にかかれたこともラッキーのひとつです。

パーティーではたくさんの食べきれないくらいのお料理が出されましたが、私は途中で『もう無理!!』の状態に。イタリアの皆さんはドルチェまでしっかり完食。食べることに対するイタリア人の底力って凄すぎる。

頑張っていつものアルバムを作っておきますので皆さんお楽しみに♪♪♪

人気blogランキングへ
 ↑イタリアにご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-01 11:09 | イタリア旅行