f0006899_1772725.jpg

ファルソ・マーグロ

シチリアの家庭料理ですが、今回はプーリア出身の方に教えてもらったやり方で・・・

今年のイタリア旅のパレルモで頂いたファルソ・マーグロはがっつりトマトで煮込んでありました☆とても庶民的なお店だったのでひき肉の割合よりパン粉のが多かったような;;;でも美味しかった

そんな感じで作り手によって、財布事情によって調整できる庶民的でありながら豪華に見える1品なんですよ(^^♪

今回のファルソ・マーグロはオーブンで焼き、トマトソースを添えてみました

5月のセコンドメニューですよ、お楽しみに

# by harukoitalia | 2017-04-30 17:07 | Secondi

f0006899_19464913.jpg

カンノーリといえば、シチリアの代表的なあまーいドルチェ

私も大好きなお菓子のひとつですが、今回は塩味でアンティパストにしてみました

もちろんシチリアにはないカンノーリですよ

レッスンで生徒さんからも好評

中身は・・・是非レッスンでお試しください

# by harukoitalia | 2017-04-26 19:51 | Antipasti

f0006899_1319015.jpg

ブラッドオレンジがたっぷり入ったケーキ

アーモンドプードルで作っているのでとてもしっとり

バターの代わりにオレンジオリーヴオイルを・・・

朝食にもおやつにもおすすめよ☆

# by harukoitalia | 2017-04-20 23:23 | Dolci

今年のイタリアはまずは少しローマで滞在して、スペインはマラガ・マドリードに出かけ、パレルモ・アグリジェント・フィレンツェを周遊してきました

アグリジェントではボローニャ大学やエノガストロミアの非常勤講師であり、執筆家のマルティーノ先生に沢山のお料理を伝授して頂きました自然一杯で桜も咲いてました

f0006899_21544574.jpg



マラガはお天気が良く気温も高かったのでゆっくりできた(^^♪ 
f0006899_21323243.jpg


今回は久しぶりにローマにも滞在して、世界一美味しいカルボナーラとアマトリチャーナをそれぞれ別のお店に食べに行きました

カルボナーラ
かなり美味しかった
グアンチャーレの火入れが素晴らしく、その食感にちょっと感動
f0006899_18582026.jpg



アマトリチャーナ
トマト・パンチェッタ・チーズの濃厚な力強いソース
チーズの中でフランベしてるんです
たまらん
このアマトリチャーナはお店のスペチャリテ
このお店のボスがまた魅力的で最高
f0006899_19103255.jpg


やっぱりローマ広いです
最近は北イタリアの小さな街ばかりに行っていたので・・・

フィレンツェは観光客だらけだけど(自分もね)、見るものだらけのこの街はやっぱり楽しい
ホテルの窓より撮ってみた
f0006899_2224950.jpg



小雨さえなくお天気に恵まれた今回の旅は最高だ!!!!と思っていたら、最後の帰国便にストライキが重なり振り回され、最後の最後にぐったり
『これがイタリアだよねーーストライキ・トラブルは当たり前よねー』ってことで


旅の話は気が向いたらまたアップしますが、教室にお越しになったときにお話ししまーす

# by harukoitalia | 2017-04-01 21:55 | イタリア旅行

f0006899_18591974.jpg

焼き魚のリゾット

焼き鯖で作っております

ドライトマトやケーパーなども加えて・・・・

昨年の秋ごろのレッスンメニューでした

ある生徒さんが年末に大きな生節を頂いて、色々なメニューで頂きましたが、このレシピのリゾットで生節を代用したところご家族に好評でした~とお話してくださいました(^^♪嬉しい

# by harukoitalia | 2017-02-17 19:44 | Primi

f0006899_19223889.jpg

先日パスタトレにご参加してくださった生徒さんが画像を送って下さったのでアップしま~す

画像の右上にあるリモンチェッロは今年我が家のレモンで作ったもの
今年はネーブルでも作りましたので、両方お楽しみ頂きました

リモンチェッロ・アランチェッロ両方美味しく出来上がりました

一番上・真ん中の画像はハニー&サンのシナモン紅茶
この紅茶はシナモンの香り・味が半端ない
シナモンの持つ甘さにも癒される
どこか懐かしい味のするお茶です

# by harukoitalia | 2017-02-17 19:31 | Primi

f0006899_12163414.jpg

レッスン中に生徒さんとアマトリチャーナの話で盛り上がっていたら、レッスンが終わり皆さんが帰られた後に無性にアマトリチャーナが食べたくなった

運のいいことに、とても美味しい厚切りベーコンとトマトパッサータが1人分あるではないか・・・
(↑↑伝統的にはベーコンではなく、ほほ肉のグアンチャーレ又はパンチェッタを使います)

ということで、賄いパスタ完成

食べたい気持ちに乗って作ると、美味しい



# by harukoitalia | 2017-02-13 17:18 | Primi

f0006899_12174326.jpg

シエナ地方の生パスタ~ピチ

パスタマシンがなくても手で作れるパスタです

もっちりした麺はまるでコシの強いうどんのようです

今月の生パスタレッスンでやっておりま~す

画像は先日生徒さんが作ったもの

少し太さが違いますが、太い麺に合わせて茹でればOK

コシがあるので細い麺が柔らかくなったりしません

出来上がりのラグービアンコを撮り忘れた(;'∀')

牛乳とレモンで煮込むラグービアンコソースもおすすめです

# by harukoitalia | 2017-02-06 12:27 | Primi

f0006899_1534098.jpg

赤ワイン入りのチョコケーキ

お国柄でしょうか・・・赤ワイン入りのビスコッティなどワインを使ったお菓子が結構あります

赤ワイン入りのドルチェはやっぱり赤ワインを飲みながら・・・も似合います

もちろんカフェやお紅茶でも・・・

細かく崩れたフォークでは拾いきれないケーキを回収するために、横にホイップクリームも添えて・・・

1月・2月のセコンドコースのドルチェです

# by harukoitalia | 2017-01-27 22:06 | Dolci

f0006899_13512890.jpg

ほうれん草のスフォルマート~チーズソースと共に

スフォルマートとは、いったん形を崩して、型に入れて蒸したり焼いたりする料理

カリフラワーやカボチャなどいろいろなスフォルマートがあります

イタリアでは大きいサイズで焼くことも多いのですが、レッスンでは小さくおひとり様用に作っております

チーズクリームソースも簡単にできるので、普段のお食事・おもてなしにもぴったりですよ

# by harukoitalia | 2017-01-26 13:51 | Antipasti