f0006899_1351922.jpg

この季節楽しみなのは・・・

冷蔵庫で良―く冷やしたスパイスチャイ

氷で冷やすと水っぽくなるので必ず容器ごと氷をあてて冷やします

8月のサグ〈ほうれん草〉カレーレッスンが終わり、今週から牛肉のキーマカレーレッスンが始まりま~す

# by harukoitalia | 2016-08-08 14:51 | カレー関連

f0006899_1648546.jpg

軟らかく煮たタコでリゾット

ついでに冷蔵庫で少しずつ余っていたものも加えて賄い完成

ダブル炭水化物は避けたいところですが、茹でたジャガイモが余っていたので仕上げに加えました

タコの煮汁で作ったので、タコ満喫でしたよ

# by harukoitalia | 2016-07-25 16:55 | Primi

f0006899_17252734.jpg

トマトと他いろいろを加えてトマトの冷たいスープを作りました

6月の前菜メニューでした

上のトッピングがカラフルで食欲が出てきます

トッピングはピクルスを使ってもいいし、生野菜を切って塩・ビネガーで調味してもOK

スープには少ししかのせないけど、多めに作っておいて↓↓こんな感じで焼きなすにのせたりと活躍してくれます

f0006899_17285275.jpg

# by harukoitalia | 2016-07-10 17:31 | Antipasti

f0006899_15453575.jpg


スペインのドルチェ・・・お米のミルク煮

スペイン旅行の際マドリードのレストランで頂きましたがバレンシア地方のドルチェだそうです

冷やして頂くので夏にぴったり

お米をミルクと砂糖で煮込むなんて、食べ慣れてないと『気持ち悪い!!!』と思われがち

イタリアの人も日本のお豆を甘く煮るってのが信じられないと思う人もいるみたい

日本ではお米を牛乳で甘く煮る習慣はないけど、おはぎは甘い小豆と合わさってるし・・・ポン菓子はお米を甘くしてサクサクにしてあるし・・・結構お米の甘いお菓子ありますよね

このミルク煮も一口たべたら、『ありだね』と思ってもらえると思います

粒あんのせて食べても美味しいですよ(^◇^)

# by harukoitalia | 2016-07-03 17:21 | Dolci

f0006899_19552021.jpg

7月はスペイン・バルセロナの郷土料理
フィデウアの初レッスン

お米の代わりにパスタを使い、パエリア鍋で調理

バルセロナで2年前に頂いてフィデウアの虜になりました
・・・お待たせしました
・・・・やっとレッスンします(^^♪

# by harukoitalia | 2016-06-21 20:00 | その他料理

f0006899_131365.jpg

牛肉のコトレッタのトマト煮込み

コトレッタを軽くトマトソースで煮込む料理

5月のセコンドピアットでした

大きくても薄いから軽ーく食べられます

仔牛の代わりに牛肉でレッスンしてました

鶏でも、豚でも、残った天ぷらでもおいしくできますよ

レッスンされた方ぜひお試しを

# by harukoitalia | 2016-05-25 18:31 | Secondi

f0006899_12501390.jpg


4月に初めてご参加下さった生徒さんが素敵な画像送って下さいました

東京から転勤で京都に引っ越して来られたとのこと・・・今後ともよろしくお願い致します

レッスンのパスタなど綺麗に撮って下さり嬉しい

画像お借りします

4月は私のお気に入りのフェルメールさんの黄色のダマスクテーブルクロスと黄色いチューリップでした

f0006899_1374174.jpg

# by harukoitalia | 2016-05-15 19:26 | 教室ご案内

f0006899_12394018.jpg

プーリア州の後は、ラヴェンナに移動してその後は車で南下

途中立ち寄った、イモラサーキットでちょっと悲しげなアイルトンセナの銅像を見て・・・

f0006899_12415999.jpg


↑フィレンツェでは定番のビステッカ・アッラ・フィオレンティーナをがっつり頂き

f0006899_12423789.jpg


↑中央市場にも立ち寄り、SAVINI TARTUFIのお店でトリュフたっぷりのパスタも胃に収め・・・

f0006899_13184988.jpg


↑モザイクだらけのラヴェンナが想像以上に素敵で、2回目のイタリア旅行におすすめの街

以上、簡単すぎる旅報告おしまい

# by harukoitalia | 2016-05-15 12:48 | イタリア旅行

今回の旅は
スペイン・マドリード⇒トレド
イタリア・ナポリ⇒プーリア州・レッチェ
ラヴェンナ⇒ボローニャ⇒フィレンツェ

やっぱり、スペインのイベリコ生ハムはうまーい
美味しすぎる
日本で食べているのが疑わしく見えてくる位おいしー
スペインに行ったら、常にイベリコの生ハムを頂くことをおすすめします
こんなに言ってるのに、画像無しですみません


↓少し頂いたものをご紹介↓

マドリードではおやつに頂いたカラコロス(カタツムリ)
美容効果も期待出来、栄養満点なんですって・・・
辛いチョリソーも一緒に煮込まれていて美味しかったー
『残ったソースはパンに浸して食べるんだぞ!!』と、
お店の看板おじさまがレクチャーしてくれるんです
スペイン語分からないけどたぶんそう言ってた((笑))

f0006899_20351379.jpg



夜に頂いた伝統料理【コシード】
壺に材料(お肉やお豆)を入れ込んでがっつり煮込むお料理
イタリアにも 似たような壺で作るペポーゾって料理があるし、なんとなく調理法似てるのね
コシードは悪くないけど、めっちゃくちゃ美味しいものでもなかったです
ひよこ豆の量がハンパない
想像してた味でしたが、伝統料理は押さえておかないとね
f0006899_20403367.jpg




プーリア州・レッチェで頂いた郷土パスタ
チチェーリ・トゥリーア
塩加減やすべてが完璧で、めっちゃくちゃ美味しかった
久しぶりのパスタでの感動・・・クオーコありがとう
きっと頂いたお店の調理人が優れていたのだと思う
1日目のトラットリアはいまひとつだったので・・・
美味しいパスタには出会えますが、感動するパスタになかなか出会えないのが現実
f0006899_20461322.jpg


プーリア州の郷土チーズ
ブッラータ
モッツァレッラチーズの中にクリームが入ってる濃厚フレッシュチーズです
一人1個(^o^)
最近は日本にも入ってきてるからみかけたら食べてみて
付け合わせの野菜も味が濃くておいしーーーー
素朴なことに嬉しくなります
f0006899_20502223.jpg


プーリア州は野菜料理が多く、前菜は盛り合わせを頼むと4~6種類の野菜料理を出してくれますので、つい野菜不足になりがちな旅行中にはとてもありがたいです

次回も残り少しをご紹介しま~す

# by harukoitalia | 2016-04-11 20:58 | イタリア旅行

f0006899_16554327.jpg

モデナの郷土パン?おやつ?的存在でティジェッラという名のパン

モデナが発祥になりますが、ボローニャでも食べられますよ

このティジェッラ専用フライパンをゲットするまでは普通のフライパンで焼いておりました・・・問題なく出来るしお手軽なのは普通のフライパン(*^_^*)ピアディーナも専用のフライパンがあるのですが、あれは花柄とかないし普通のフライパンで大丈夫

現地ではラルドみじん切りハーブ風味や美味しい生ハム・チーズがっつりはさんで頂きます

前にはなかったと思うのですが、ボローニャに明るい感じのティジェッレのファーストフード的なティジェッテリアが出来てました・・・そのお店ではヌテッラなどのチョコクリーム入りもあったのであんこやバターはさんでも美味しいはずです


f0006899_13483058.jpg

ずっしり重いこれを2つ(サイズ違い)で購入

フライパンではつかない花柄が可愛すぎる・・・花柄の他は丸柄や星柄もあるみたい

今回の旅でボローニャは予定していなかったけど、これだけの為に車で立ち寄りました~☆

次回は旅の報告しまーす

☆5月日程は4月14日にお知らせ予定☆

# by harukoitalia | 2016-04-05 14:06 | Pane