カテゴリ:イタリア旅行( 38 )

f0006899_14364196.jpg

今年のイタリアは初めての雨続き
天気予報でも異常気象と言われてた
出かける前のイタリアは大雪でしたしね
あんな大雪じゃないだけ良かったのかも・・
肝心な所では晴れてくれたし、車移動だったので幸いでしたが・・・
今まで傘を持っていっても出番なんか無かったのに・・・
と、少しだけ悔しい

今年は久しぶりに大都市巡りをしてみました
ローマの後のミラノは雨だったので無かったことにしたい
7年ぶりのジェノバはお天気良く
お気に入りのトラットリア・ローズマリーノの規模が少しだけ大きくなって
とても人気店になっていた
7年ぶりに訪れたことを伝えると
それは嬉しいことだよ!!と
オーナー自ら帰りには挨拶に来てくれて、
ホスピタリティは昔と変わらず
お料理のおいしさも変わらず

その後はフィレンツェまで色々な都市に立ち寄りながら車で降りて行きました

赤唐辛子の画像はミラノのリストランテ
AL PONT DE FERR
サービス最高
お料理が楽しかった

沢山の美味しいお店に行ってきました
写真を見て思い出に浸っております
まだそんなに日は経っていないのですが・・・

4月よりゆっくりレッスン始めております



by harukoitalia | 2018-04-17 14:55 | イタリア旅行

今年のイタリアはまずは少しローマで滞在して、スペインはマラガ・マドリードに出かけ、パレルモ・アグリジェント・フィレンツェを周遊してきました

アグリジェントではボローニャ大学やエノガストロミアの非常勤講師であり、執筆家のマルティーノ先生に沢山のお料理を伝授して頂きました自然一杯で桜も咲いてました

f0006899_21544574.jpg



マラガはお天気が良く気温も高かったのでゆっくりできた(^^♪ 
f0006899_21323243.jpg


今回は久しぶりにローマにも滞在して、世界一美味しいカルボナーラとアマトリチャーナをそれぞれ別のお店に食べに行きました

カルボナーラ
かなり美味しかった
グアンチャーレの火入れが素晴らしく、その食感にちょっと感動
f0006899_18582026.jpg



アマトリチャーナ
トマト・パンチェッタ・チーズの濃厚な力強いソース
チーズの中でフランベしてるんです
たまらん
このアマトリチャーナはお店のスペチャリテ
このお店のボスがまた魅力的で最高
f0006899_19103255.jpg


やっぱりローマ広いです
最近は北イタリアの小さな街ばかりに行っていたので・・・

フィレンツェは観光客だらけだけど(自分もね)、見るものだらけのこの街はやっぱり楽しい
ホテルの窓より撮ってみた
f0006899_2224950.jpg



小雨さえなくお天気に恵まれた今回の旅は最高だ!!!!と思っていたら、最後の帰国便にストライキが重なり振り回され、最後の最後にぐったり
『これがイタリアだよねーーストライキ・トラブルは当たり前よねー』ってことで


旅の話は気が向いたらまたアップしますが、教室にお越しになったときにお話ししまーす

by harukoitalia | 2017-04-01 21:55 | イタリア旅行

f0006899_12394018.jpg

プーリア州の後は、ラヴェンナに移動してその後は車で南下

途中立ち寄った、イモラサーキットでちょっと悲しげなアイルトンセナの銅像を見て・・・

f0006899_12415999.jpg


↑フィレンツェでは定番のビステッカ・アッラ・フィオレンティーナをがっつり頂き

f0006899_12423789.jpg


↑中央市場にも立ち寄り、SAVINI TARTUFIのお店でトリュフたっぷりのパスタも胃に収め・・・

f0006899_13184988.jpg


↑モザイクだらけのラヴェンナが想像以上に素敵で、2回目のイタリア旅行におすすめの街

以上、簡単すぎる旅報告おしまい

by harukoitalia | 2016-05-15 12:48 | イタリア旅行

今回の旅は
スペイン・マドリード⇒トレド
イタリア・ナポリ⇒プーリア州・レッチェ
ラヴェンナ⇒ボローニャ⇒フィレンツェ

やっぱり、スペインのイベリコ生ハムはうまーい
美味しすぎる
日本で食べているのが疑わしく見えてくる位おいしー
スペインに行ったら、常にイベリコの生ハムを頂くことをおすすめします
こんなに言ってるのに、画像無しですみません


↓少し頂いたものをご紹介↓

マドリードではおやつに頂いたカラコロス(カタツムリ)
美容効果も期待出来、栄養満点なんですって・・・
辛いチョリソーも一緒に煮込まれていて美味しかったー
『残ったソースはパンに浸して食べるんだぞ!!』と、
お店の看板おじさまがレクチャーしてくれるんです
スペイン語分からないけどたぶんそう言ってた((笑))

f0006899_20351379.jpg



夜に頂いた伝統料理【コシード】
壺に材料(お肉やお豆)を入れ込んでがっつり煮込むお料理
イタリアにも 似たような壺で作るペポーゾって料理があるし、なんとなく調理法似てるのね
コシードは悪くないけど、めっちゃくちゃ美味しいものでもなかったです
ひよこ豆の量がハンパない
想像してた味でしたが、伝統料理は押さえておかないとね
f0006899_20403367.jpg




プーリア州・レッチェで頂いた郷土パスタ
チチェーリ・トゥリーア
塩加減やすべてが完璧で、めっちゃくちゃ美味しかった
久しぶりのパスタでの感動・・・クオーコありがとう
きっと頂いたお店の調理人が優れていたのだと思う
1日目のトラットリアはいまひとつだったので・・・
美味しいパスタには出会えますが、感動するパスタになかなか出会えないのが現実
f0006899_20461322.jpg


プーリア州の郷土チーズ
ブッラータ
モッツァレッラチーズの中にクリームが入ってる濃厚フレッシュチーズです
一人1個(^o^)
最近は日本にも入ってきてるからみかけたら食べてみて
付け合わせの野菜も味が濃くておいしーーーー
素朴なことに嬉しくなります
f0006899_20502223.jpg


プーリア州は野菜料理が多く、前菜は盛り合わせを頼むと4~6種類の野菜料理を出してくれますので、つい野菜不足になりがちな旅行中にはとてもありがたいです

次回も残り少しをご紹介しま~す

by harukoitalia | 2016-04-11 20:58 | イタリア旅行

今春のイタリア旅はサグラダ・ファミリアを観光する為にまずはバルセロナへ

f0006899_15391362.jpg

カタルーニャ出身の建築家アントニ・ガウディ氏が手掛けた未完成の教会サグラダ・ファミリア

この建物は完成までに300年くらいはかかると言われていたそうですが、現在では2026年の完成が見込まれており、1882年の着工から150年弱で完成することになるそうです

f0006899_1643121.jpg

室内の天井を見上げるとメレンゲ菓子にゼリーやチョコを並べたかのようにとても綺麗

機会があ・れ・ば、また行きたいかも☆

f0006899_1663779.jpg

f0006899_1655655.jpg

カタルーニャ地方は市場も街も大変綺麗で食べ物も美味しかった・・・

市場では綺麗に並べられたフルーツや気軽に頂けるイベリコ豚の生ハム・・・・・

うーん・・・やっぱりまた行きたいですね(^○^)

バルセロナの後は、ミラノに入りマントヴァ⇒モデナ⇒シエナ⇒フィレンツェを車で移動

モデナで頂いたバルサミコパスタが絶品・・・・・

お天気にも恵まれ良い旅となりました

もうすぐレッスンが始まりますが、生活を普通モードに戻さなければと焦っております

それではレッスンでお目にかかれるのを楽しみにしております

by harukoitalia | 2015-03-29 16:11 | イタリア旅行

f0006899_1515570.jpg

2月末~3月にかけてイタリアに出掛けてきました
ヴェローナ⇒トレヴィーゾ⇒マラネッロ・モデナ⇒フェッラーラ⇒シエナ⇒フィレンツェ
車でヴェローナから少しづつ下っていきました

ヴェローナはロメオとジュリエットで有名ですが、アマローネのリゾットがとても美味しい
あとはロバや馬を食すので煮込み料理も美味
f0006899_12383358.jpg


マラネッロはフェラーリの聖地
博物館2つと工場見学などとても楽しかった
工場内も徹底して、赤と白って配色なんですよー
撮りたかったけど・・・工場内は撮影禁止
博物館は撮影OK
↓車の周りにカメラおじさま一杯です
f0006899_12413168.jpg


フェッラーラは街も綺麗で食べ物が美味しい
クラテッロ美味しすぎる~
ランブルスコ飲みすぎる~
カラフェで出てくるランブルスコが結構美味しくて・・・・
f0006899_13104631.jpg


シエナでは小菓子を色々楽しみ、友人とお食事
ピチも美味しかったけど・・・・今回頂いた黒トリュフのタリアテッレが絶品
↓お菓子の老舗BINIにて
ここのお菓子美味しいですよ
f0006899_12494100.jpg


フィレンツェは相変わらず見るところだらけで多くの面において楽しい・美味しい
イタリア滞在中は毎日食事前にどこかで食前酒~
f0006899_12351282.jpg


出発前にひどく体調を崩し・・・今回の旅もどうなるかと心配しましたがイタリアが少し暖かかったこともあり無事に旅を終えることが出来ました(^○^)
日本に戻って花粉・PM2.5のせいか・・・耳鼻がおかしくなっております

なかなかいつものペースに戻れないでいますが、4月に皆さまにお目にかかれるのを楽しみにしております

by harukoitalia | 2014-03-16 16:10 | イタリア旅行

f0006899_17252080.jpg

今回のイタリア旅行も相変わらず美味しく楽しいかった~
モンテスクダイオ⇒ペルージャ⇒スポレト⇒ノルチャ⇒アスコリ・ピチェーノ⇒モンテスクダイオ⇒フィレンツェを周ってきました

最後のフィレンツェ以外は友人との車での旅行
もちろんテーマは《食》に尽きます・・・

しかしながら旅にはアクシデントが付き物

今回訪問・宿泊予定だったミラノのVITO氏が訪問の2日前に突然救急車で病院に運ばれ即入院になってしまい、そこへは行けなくなり2人でかなり凹んでました・・・・彼が不在ならわざわざミラノに行く意味がないということで、どこに行こうか悩んでおりましたが・・・・すぐに『そうだ!マルケ州にオリーヴェ・アスコラーネを食べに行こう!!』と思いつき行き先をミラノからマルケ州に即変更・・・車移動ならではの身軽さです

本場のオリーヴェ・アスコラーネを食べられ大~満足
1500kmの道のりの運転をしてくれた友人ジョバンナに感謝です


最終日に一人でフィレンツェ中央市場をふらふらして、魚屋(↑画像)で食べたフリットミスト(もちろん立ち食い)が素朴に美味しかった『おごりだよ!!』のプラコップで頂く白ワイン・・・・イタリアらしさ満載です

フリットが大好きなのでイタリアでも日本でもついつい頼んじゃいます


教室ではすこーし味付けをしたサックサクの衣の野菜フリットを紹介してますよ

もうすぐ12月のレッスンが始まります!!

皆さまにお目にかかれるのを楽しみにしております


人気blogランキングへ
 ↑揚げ物大好きな方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 ピエモンテ州 フィレンツェ

by harukoitalia | 2012-12-09 20:11 | イタリア旅行

f0006899_1025488.jpg

10月中旬よりイタリアに出掛けておりました。
今秋のイタリアでは白トリュフを頂きたかったのですが・・・日程が少し早すぎました。
行く前から分かっていたことですが、実に残念。
せっかくトリノにも行ったのに・・・。
またの機会を狙うとしましょう

今回もお天気に恵まれました。
少し冷たい日もありましたが、むしろ暑い日のが多かったぐらいです。

それからフィレンツェでは、7月から始まった滞在税に遭遇。
ホテルのランクによって支払う額が違うそうです。
私は1日4ユーロでした。
ローマに続いてのフィレンツェでの滞在税の導入。
今後他の都市にも確実に感染していくでしょう。
こういった税金だけはすごい速さで広がりそうな気がします。

帰りにすったもんだの目にも合いましたが、今回も楽しい旅をすることが出来ました。

11月のレッスンで皆さまにお目にかかれますのを楽しみにしております。

人気blogランキングへ
 ↑イタリア大好きな方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 ピエモンテ州 フィレンツェ

by harukoitalia | 2011-10-31 10:17 | イタリア旅行

f0006899_0321738.jpg

今回のイタリア研修はトリノ⇒アルバ⇒バローロ⇒バルバレスコ⇒ジェノバ⇒ラ・スペツィア⇒トスカーナを周遊。

今年の2011年3月17日がイタリア統一150周年記念日ということもありお店のショーウインドウや街並みがイタリアの国旗やイタリア国旗色に染まってました。そんなこともあり、イタリア国旗柄のエスプレッソカップを購入。教室で使いますので是非エスプレッソをリクエストしてくださいね。

ラ・スペツィアといえばチンクエテッレです。
イタリアのリヴィエラ海岸沿いにあるチンクエ・テッレはモンテロッソ、ヴェルナッツァ、コルニリア、リオマッジョーレ、マナローラの5つの村の総称。切り立った断崖にへばりつくように立ち並ぶカラフルな4、5階建ての家々がとても可愛らしいのです。

上の画像の愛の小道(VIA DELL'AMORE)はテレビで見る方が神聖な感じがするのかも・・・結構落書きも多くてがっかりの面もありますが歩きながらすぐ横に見える海は壮大で綺麗です。夏に訪れるともっといいかも。

ジェノバは思った以上に大きな町で、ジェノバ風フォカッチャが美味しかった~♪
ジェノバが発祥のジェノベーゼパスタやバッカラ料理・・・漁師料理のカッポンマーグロも食べられたけど、またジェノバにはゆっくりと滞在してみたいと思ってます。

トリノもアルバも美味しい物が一杯でした。
でもアルバには秋に訪れて是非白トリュフ三昧してみたいです。
そのお楽しみは次回の贅沢な課題としてとっておきます。

4月1日からレッスンが始まります。
だらだらした毎日から抜け出して仕事モードに切り替えておきます!!

皆さんにお目にかかれるのを楽しみにお待ちしております(^○^)


人気blogランキングへ
 ↑イタリア大好きな方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 ピエモンテ州 フィレンツェ

by harukoitalia | 2011-03-29 00:50 | イタリア旅行

10月末までイタリアに出掛けてきました。
今回はサルデーニャ州・トスカーナ州を周遊。

サルデーニャでは、美味しいボッタルガを頂き、フレーゴラやクルルジョネスなど伝統パスタやドルチェをたくさん教えて頂き楽しい旅となりました。

f0006899_10494026.jpg

の画像は「SAN FABIANO CALCINAIA」のブドウ畑にて・・・
2年前に京都を訪れたサンファビアーノカルチナーイアのオーナー:セリオ氏が『私のレストランのシェフに料理を教えてもらったらいいよ!!』のお言葉をありがたく頂き、今回の旅で実現させてきました。滞在したセリオ邸はとにかく凄い豪邸でした・・・。
シェフからのプライベートレッスンも良かった~(^◇^)
セリオ氏の奥様の手料理も美味しかった~。

今回の旅の目的のもう一つはチェチナ近郊に住むアンナマンマの60歳(還暦)を祝う誕生日会の準備(お手伝い)とパーティーに出席すること。

パーティーで準備するお料理はもちろんトスカーナ料理なのですが、彼女が私に何か日本のものをひとつ作ってほしいのリクエストで巻きずしを披露することに・・・・・、といっても日本であまり和食を作らないので上手く出来るのか不安がよぎり、イタリアに行く直前にテスト前の学生のように練習しました。おかげでしばらく巻きずしを食べたくない状態に・・・(汗)
出席した皆さまに喜んで頂けたのでアドバイスを下さった私の生徒さんや友人に感謝です!!

あと、このパーティーでスプマンテ・フェラーリ社の社長さんにお目にかかれたこともラッキーのひとつです。

パーティーではたくさんの食べきれないくらいのお料理が出されましたが、私は途中で『もう無理!!』の状態に。イタリアの皆さんはドルチェまでしっかり完食。食べることに対するイタリア人の底力って凄すぎる。

頑張っていつものアルバムを作っておきますので皆さんお楽しみに♪♪♪

人気blogランキングへ
 ↑イタリアにご興味がある方クリックお願いしま~す(^∧^)ポチッと   イタリア家庭料理教室 京都 イタリア料理教室 シチリア フィレンツェ

by harukoitalia | 2010-11-01 11:09 | イタリア旅行